森博嗣先生関係 by Amazon

ランキング参加中。投票してくれるとうれしい
人気ブログランキング
元祖ブログランキング

2006年11月11日

拉致問題解決に向けて、放送命令発動

<NHK放送命令>菅総務相が橋本会長に命令 批判や懸念も

 菅義偉総務相は10日午前、NHKの橋本元一会長を総務省に呼び、短波ラジオ国際放送で拉致問題を重点的に放送するよう命令した。国が具体的なテーマを指定して放送を命じる初のケース。
まぁ、国民から強制的に金を巻き上げてるんだから、国民の代表の声は聞く必要があるよね。税金でやってるようなものだし。

橋本氏は命令を受けた後、記者団に「報道機関として自主自立を基本に貫いていく」と語った。
財務的に自主自立してから言ってくれませんか?

報道の自由との兼ね合いから与野党内にも批判や懸念が広がっており、命令規定を定める放送法の見直し論につながる可能性がある。
 菅総務相は「北朝鮮による日本人拉致問題に留意すること」と記載された命令書を読み上げ、手渡した。これに対し、橋本氏は「放送の自由、編集権を堅持し今後も放送していく」と応じた。
「自由」ってのは、「責任」があって初めて成り立つ概念。国民から金を巻き上げてるのに国民の利益には組するつもりはありませんってのじゃ通らない。どこの中学二年生の考えだよって感じだ。
そんなに拉致問題解決に貢献するの嫌か?


嫌ならスポンサーでも入れて自分たちで何とかしようぜ。
韓国の放送を通常の3倍の値段で買ったり、中国に無料で放送権貸し出したりとかしてる場合じゃないだろう!
posted by シロ at 09:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。