森博嗣先生関係 by Amazon

ランキング参加中。投票してくれるとうれしい
人気ブログランキング
元祖ブログランキング

2006年08月11日

また抗菌素材か!

首相の靖国参拝に反対  台湾先住民

「台湾先住民」のくだりに、台湾人が迷惑している。

さて、順に追っていきましょうか。
 【台北9日共同】台湾先住民の立法委員(国会議員)高金素梅さんは9日、台北で記者会見し、小泉純一郎首相の終戦記念日の靖国神社参拝について「参拝は違憲とした昨年の大阪高裁判決への公然の挑戦」と強く反対した。
はい、嘘です。
大阪高裁でそんな判決は出ておりません。
確か一審で合憲とされて、上告棄却だったのではないかと。どうだったかな?
で、裁判官が、
「個人的には違憲ってことにしたいんだけどさぁ、日本って法治国家じゃん
 まさか裁判官が法を破るわけにはいかないしねぇ。あはははぁ」
みたいな事をマスコミの前でつぶやいた程度。(こんな軽い口調ではない)
判決文ではありません。

 高金さんは10日、元日本兵の先住民の遺族らとともに訪日。遺族らは11日、靖国神社に合祀(ごうし)されている台湾人元兵士の合祀取り消しを求める訴訟を大阪地裁に起こす。
前回の訴訟では、先住民の遺族の皆さんは、だまされて連れてこられたそうだ。
気づいたら裁判所で、えらいおろおろしていたとか聞いた。
今回はどうだろうか?
そもそも、この台湾人面した高金素梅なる人物は、台湾のマスコミから
「高金素梅は台湾を代表しない」
とか書かれた人物。
父親が中国人(極端な反日派)で、母親がそこに嫁いでいった台湾高砂族の人というだけ。
台湾人の熱意と日本の一般人からの援助で立て直された高砂族義勇兵碑を
馬英九と一緒になって台無しにしておいて高砂族面。笑ってしまう。

 高金さんは「侵略者で加害者の日本軍と、被侵略者で被害者の先住民の霊が一緒に祭られているのはおかしい」と主張した。
前回の訪日時に靖国から台湾に持ち帰ったという御霊はどうなったの?
靖国に戻ったわけ?
まだ一緒に祀られていることになってるの?

 高金さんら台湾の先住民約50人は日韓の市民団体メンバーと合流し、12日から15日まで都内で、首相の靖国参拝や、台湾人・韓国人の合祀に反対する集会などを相次いで開く。
で、なぜか韓国がしゃしゃり出てくる、と。
日本の市民団体のほうにもけっこう在日がいるのでは? と思うが如何に
今回も高砂族の方々をだましてつれてくるんだろうか?


前回来たときはマスコミに完全スルーされていたが、今回はどうなるかわからない。
最近のマスコミは、反日行動のために周りが見えなくなってるようなのも出てきたし……
だから覚えておくといい。
高金素梅は中共の手先だ
なんせ、前回の渡航時、高金素梅の安全を確保しろとの指示が中共からでたくらいだしw
posted by シロ at 10:53| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 国内から手をうたないと at 2006年08月16日 04:03
Posted by 国内から手をうたないと at 2006年08月16日 04:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。