森博嗣先生関係 by Amazon

ランキング参加中。投票してくれるとうれしい
人気ブログランキング
元祖ブログランキング

2006年08月30日

朝鮮の圧力はいい圧力、日本の圧力は悪い圧力 by河野

河野議長、安倍氏のインドと連携強化路線に疑問

 河野洋平衆院議長は29日、福岡市で講演し、対中国外交に関連し「『インドと日本が組むと中国に対する牽制(けんせい)になる』と言う人がいるが、必ずしも牽制のカードになる状況ではない」と述べ、インドとの連携強化を提起している安倍晋三官房長官の姿勢に疑問を呈した。
べつに中国に対するけん制にならなくても、インドとの連携強化は日本にとってプラスだと思うよ。べつに中国を理由に拒む必要はないよ。


 河野氏はさらに、7月の北朝鮮の弾道ミサイル発射について「(北朝鮮の)やり方は論外だが、十分な議論もせずに直ちに経済制裁だと言っていいのか」と指摘し、安倍氏が北朝鮮への「圧力」を重視していることを念頭に外交努力を訴えた。
直ちにではなく、のんびりと経済制裁に入れと?
制裁の意味理解してるかな?
北朝鮮からの圧力はいい圧力ですか?
posted by シロ at 16:26| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

ミツトヨ不正輸出 偽装ソフト隠語呼称

ミツトヨ不正輸出 偽装ソフト隠語呼称

わざわざ性能を低く見せるソフトをつんでまで不正輸出……

こういうのを、「平和に対する罪」っていうんじゃないかな。
posted by シロ at 18:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾陸軍司令官、富士総合火力演習を観光で

台湾陸軍司令官が陸自視察

台湾から観光でいらっしゃった方が、一般公開されている「富士総合火力演習」を、招待日に見せてもらったらしい。
なんかこの公開演習、毎回チケットの競争率がすごいらしくて、このニュースにミリタリーマニアな方たちがうらやましがっていました。

うん、観光だよね。間違いなく観光だよね。一般公開されてるものを見ただけなんだし。

中国が難色を示しているっぽいですが、いつものことですし、むしろ難色を示している状態がデフォルト状態なんで放っておきましょう。
posted by シロ at 16:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

真・カップ“焼”そば

エースコック、麺や具材を香ばしく焼いたカップ焼そば「ホントに焼いた 本焼そば」を発売

焼いたそうです。
えぇ、焼いたそうです。
着想から4年、ついに成功、とか。

9月18日から発売予定とか
posted by シロ at 15:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

中国野菜の規制柔軟化

日本政府、柔軟な運用検討=残留農薬で28日から対中協議
 【北京21日時事】日本が5月末に施行した食品の残留農薬の新規制で輸出鈍化を懸念する中国政府が28日から検疫当局者を日本に派遣し、厚生労働省と運用面の規制緩和を協議することが21日、明らかになった。日本側も中国政府が保証する「優良事業者」について、検査の運用を柔軟化する方向で検討している。
 
柔軟化するなよ

規制が厳しくなったらなら、日本企業は当たり前のようにその規制に応えようとする。当然のごとくそのハードルをクリアーする。そうやって世界最高水準の技術を身につけたのが日本という国だと思っている。
日本人なら、規制をクリアすることの大切さを知っているものじゃないのか?
なんで規制緩和で話し合っているのだお前らは! おかしいだろ!
全体の規制を緩和するなら、政治取引的な流れとしてはあり得るのかもしれない。でも、中国一国だけってなんだよそれは!

そもそも、『中国政府が保証する「優良事業者」』とやらを、日本国民の誰が信用するの?
野菜として売る場合には原産地を表示しなければならないが、野菜を原料とした加工品として売る場合には原産地を表示しなくてもいいわけだが、疑心暗鬼に駆られた国民の足が遠のくことによる外食産業の冷え込みとかがちょっと心配……

米国産牛肉の問題は大々的に取り扱ったのに、主要メディアでこの中国産野菜の規制緩和問題を現状全く取り上げてないってのは、いったいどういうつもりだ!
posted by シロ at 01:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

中国への配慮は全部無駄

「歴史問題を始終強調、永遠に話すべき」 対日外交の重要カードの認識

【北京=野口東秀】中国の江沢民・前国家主席が1998年8月、外国に駐在する大使など外交当局者を集めた会議で、「(日本に対しては)歴史問題を始終強調し、永遠に話していかなくてはならない」と指示していたことが10日、中国で発売された「江沢民文選」で明らかになった。江氏が歴史問題を政治カードとして位置付け、外交的に常に圧力をかけるよう意図していたとみられる。
つまり、日本が何をやったところで無駄。靖国参拝を回避しても他のカードを出すだけ
そういうことですね。

というわけで、中国の言うことは一切無反応で通し、静かに中共崩壊を待ちましょう。
反応しちゃうと調子に乗るから。

人件費も上がったし、チャイナリスクは相変わらずなくならないしで、企業的にも
あまりうまみなさそうですし、資本も引き上げましょうよ、みんな。
他にもっといい国が、けっこうあるんじゃないでしょうか。
posted by シロ at 15:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大吉を引いて捕まった万引き犯

「大吉」出たのに捕まった…おみくじ盗んだ28歳ホームレス

連続万引き犯が神社のおみくじまで万引きしたところ、宮司さんにより一部始終目撃されていて、捕まった。
引いたおみくじには「大吉」の文字が……

おみくじに対価を払っていない以上、自分のものではなく神社のものなわけで、
つまり、神社にとって「大吉」な結果になった。ってとこですかw
posted by シロ at 14:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

また抗菌素材か!

首相の靖国参拝に反対  台湾先住民

「台湾先住民」のくだりに、台湾人が迷惑している。

さて、順に追っていきましょうか。
 【台北9日共同】台湾先住民の立法委員(国会議員)高金素梅さんは9日、台北で記者会見し、小泉純一郎首相の終戦記念日の靖国神社参拝について「参拝は違憲とした昨年の大阪高裁判決への公然の挑戦」と強く反対した。
はい、嘘です。
大阪高裁でそんな判決は出ておりません。
確か一審で合憲とされて、上告棄却だったのではないかと。どうだったかな?
で、裁判官が、
「個人的には違憲ってことにしたいんだけどさぁ、日本って法治国家じゃん
 まさか裁判官が法を破るわけにはいかないしねぇ。あはははぁ」
みたいな事をマスコミの前でつぶやいた程度。(こんな軽い口調ではない)
判決文ではありません。

 高金さんは10日、元日本兵の先住民の遺族らとともに訪日。遺族らは11日、靖国神社に合祀(ごうし)されている台湾人元兵士の合祀取り消しを求める訴訟を大阪地裁に起こす。
前回の訴訟では、先住民の遺族の皆さんは、だまされて連れてこられたそうだ。
気づいたら裁判所で、えらいおろおろしていたとか聞いた。
今回はどうだろうか?
そもそも、この台湾人面した高金素梅なる人物は、台湾のマスコミから
「高金素梅は台湾を代表しない」
とか書かれた人物。
父親が中国人(極端な反日派)で、母親がそこに嫁いでいった台湾高砂族の人というだけ。
台湾人の熱意と日本の一般人からの援助で立て直された高砂族義勇兵碑を
馬英九と一緒になって台無しにしておいて高砂族面。笑ってしまう。

 高金さんは「侵略者で加害者の日本軍と、被侵略者で被害者の先住民の霊が一緒に祭られているのはおかしい」と主張した。
前回の訪日時に靖国から台湾に持ち帰ったという御霊はどうなったの?
靖国に戻ったわけ?
まだ一緒に祀られていることになってるの?

 高金さんら台湾の先住民約50人は日韓の市民団体メンバーと合流し、12日から15日まで都内で、首相の靖国参拝や、台湾人・韓国人の合祀に反対する集会などを相次いで開く。
で、なぜか韓国がしゃしゃり出てくる、と。
日本の市民団体のほうにもけっこう在日がいるのでは? と思うが如何に
今回も高砂族の方々をだましてつれてくるんだろうか?


前回来たときはマスコミに完全スルーされていたが、今回はどうなるかわからない。
最近のマスコミは、反日行動のために周りが見えなくなってるようなのも出てきたし……
だから覚えておくといい。
高金素梅は中共の手先だ
なんせ、前回の渡航時、高金素梅の安全を確保しろとの指示が中共からでたくらいだしw
posted by シロ at 10:53| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉「批判されるいわれはない!」

小泉首相キレた…目を覚ませ

よく言った!!

小泉首相にもう一期やってもらいたいなぁ
特定アジア3国に対して、あれほど見事にスルーできる人材が他にいるだろうか?
安倍さんにスルーが出来るだろうか?

今、日本はまともな国になるための大事な時期にいると思う。
売日マスコミは今日も、「アジアといえば中朝韓」見たいな報道を続けるけど、
賢い若者はそんなマスコミを鼻で笑いつつ、インターネットから正しいアジア諸国の
情報を仕入れている。

ちょっと検索してみればわかるけど、首相がモンゴルに行くとなればモンゴル人との
心温まるエピソードが各所で発表されている。
天皇皇后両陛下がプミポン国王の在位60年の祝賀行事のためにタイへ出発されたときも
タイ王室と日本の皇室との絆に関するエピソードがたくさん発表されたりした。

日本はアジア諸国からちっとも孤立していない。
というか、中朝韓以外の世界中はありがたいことに日本をよく思ってくれている。
先祖が長い時間をかけて築いてきた信頼だ。涙が出るほどありがたい。

この変なマスコミの行動に気づく日本人はだんだんと増え続けていると思うが、
まだぜんぜん足りない。
危機感の無いおばさんおじさん連中は頭っから信じていたり、子どもにその考えを
押し付けたりしている。
(教育現場に大量に入り込む帰化朝鮮人も子どもの洗脳に一役買っていたりする
 で、大人になってそれに気づいた子どもが、特亜を過剰に嫌いになったりするw)
この奇妙な日本を立て直すために、小泉の飄々とした態度はもうちょっとの間
必要なんじゃないだろうか?
posted by シロ at 09:45| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

中川農相、靖国15日参拝、例年通り

中川農相、靖国15日参拝の意向

「8月15日に靖国神社に例年行っている。15日にどうするかは現時点で決めていないが、私としては今年特に変更する理由はないと思っている」
というのは、他に緊急の用事などが出来なければ行くということでしょうか?
さすが中川昭一。やってくれると信じていた。
posted by シロ at 15:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

エッシャーの世界

【写真】北の地下鉄修理工場
北のエッシャー

中央日報です。
韓国の三大紙(朝鮮日報・中央日報・東亜日報)の一つです。
 
<参考リンクは以下>
posted by シロ at 00:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

WBA的には再戦希望って事?

WBAがランダエタ事情聴取へ(2006年8月5日06時02分 スポーツ報知)


 WBA(世界ボクシング協会)が、亀田と対戦したファン・ランダエタ(27)=ベネズエラ=から事情聴取する可能性が出てきた。

 複数のWBA関係者が明かしたもの。日本で社会問題化している判定についてWBAが注目。試合ビデオを見た上でランダエタをベネズエラ・カラカスの本部に呼び、事情を聞いて、判定に不服を唱えれば「提訴」として受け止める可能性がある。提訴扱いになれば、WBAは再戦指令の検討を開始。早ければ今月中にも本部から何らかのリアクションがある。

 渦中のランダエタは4日朝、成田空港からベネズエラに帰国。都内のホテルを出る時は無言だったが、空港でテレビのインタビューに応じ「私は負けていない」など試合後と同じコメントを繰り返したという。帰国後のランダエタの動向により、再戦への動きが加速しそうだ。

つまりまとめると、ランダエタ選手に話を聞いて、ほんの少しでも不満そうな意見を引き出せたら
「さぁ、再戦しようか!!」
っていう準備は出来ているって事かな?

>不服を唱えれば「提訴」として受け止める
ってのは、本人が積極的に「提訴!」って叫ぶまでもなく、「不服」ってレベルでも
再戦させようってことだよね?

WBAはやる気だな
posted by シロ at 22:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

日本語力もなしに英語力がつくはずもない

小学校での英語必修化に警鐘 『危うし!小学校英語』の鳥飼玖美子さん

同時通訳者として活動した経験をお持ちの英語の専門家鳥飼さんが、
小学生の英語の必修化に難色を示された模様です。

一番いい時期は、母語(この場合は日本語)が確立し、まだ頭の柔らかい
中学生のうちが一番いいと主張されています。
でも、現状の中学の国語は授業数がぜんぜん足りていないそうです。
また、記事中で
小学校英語を実施するにあたって、英語教育の専門家が絶対的に不足していることを強く懸念する。
とあることから、小学生向けの英語教育の専門家が十分いれば
必ずしも悪くはないと考えていらっしゃるのかもしれない(憶測)。


たしかに、日本語もろくに出来ないのに他言語なんて出来るわけがない。
何を学ぶにしても知識、技能の伝達というのは常に言語を介して行われるわけで、
英語という技能に関してもそれは例外ではない。
ならば、まず優先すべき科目は日本語(国語)だ。

まぁ国語力なんて、親がたくさん話しかけてあげて、たくさん本を買ってあげれば
勝手につくもんだと思うんだけどね。

個人的には、国語と数学さえ出来れば、他の科目の成績は勝手についてくると信じている。
その『他の科目』は、英語だって例外じゃない。
なぜなら、国語と数学は物事を伝達したり考えたりするために必要な道具だからだ。
国語と数学をおろそかにして他の科目を教えることは、
「マウスって何?」ってレベルの人にプログラミングを教え込もうとするようなものだ。
posted by シロ at 10:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あたらしいピアノ

歴史300年のピアノに革命起こした韓国人が話題

駆動部の一部を磁石で置き換えたピアノを考えたらしい。
そして、考えた人が半島に住んでいる人間ではなく、海外に出た人間だと言うことは
結構な皮肉じゃないかと思う。

まぁそれはそれとしてだ
どこに磁力を使っているのだろうか?
「ハンマーが弦を打って元の位置に戻るこのアクションパートのいくつかの部品のうち〜」(引用)
と書いてあるけど、ハンマーを打つ前なのか、戻る側なのかによって評価がかなり変わると思う
指でキーを押し下げてからハンマーが弦を叩くまでの流れの中に磁力で受け渡す部分があると
たぶん音が微妙に遅れると思うんだ
しかも、鍵盤を押す力の強さによってタイムラグも微妙に変化すると思うんだ

そんな音聞いてたら、発狂するよ!

耳のいい人間ほど、そんなタイムラグは耐えられない。

記事からはどんな構造なのかはよくわからないが、
できれば、落ちきったハンマーを復元する方側の機構に磁力が使われていることを希望する。
そうじゃないと、たぶん、評価したくても出来ない。
posted by シロ at 01:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“地対空”の意味は理解できてるんだろうか?

「日本の攻撃には断固反撃、万端の準備できた」と北

 北朝鮮の朝鮮中央通信によると、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は3日、日本政府が米軍の最新鋭の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の沖縄配備を決めたことや、敵基地攻撃能力保有に関する議論が出ていることに反発、「もし日本の軍国主義者が攻め込んでくれば、断固とした反撃を加える万端の準備ができている」と警告した。

 同紙は、「日本のわが国への再侵略は時間の問題となった」と警戒感を示す一方、「再侵略は自殺行為となることを悟るべきだ」と主張した。(共同)


軍国主義者はおまえらだ!!
とりあえず、地対空ミサイルに地上攻撃能力が皆無なことは理解できてるのかなぁ?
PAC3は、おまえらが撃ってこなければ動かしようがないだろうが馬鹿者
基地攻撃能力保有に関する議論はおまえらがミサイル撃ったからだろうが

まぁ、北の暴走のおかげで、ちゃんと防衛を考えるまともな国になりつつあることだけは
ちょっとだけ北に感謝してやってもいいかな。
防衛戦の備えをしていない段階で中国が暴走し始めるのが一番怖いし
posted by シロ at 00:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

亀田興毅&一家「暴力団との問題写真」

亀田興毅&一家「暴力団との問題写真」

↑続きは「Internet FRIDAY」で とか書かれてて、あまり詳しく書いてません。
Internet FRIDAY の登録とかしてないのでよくわかりません。


とりあえず、今回の試合の放送では、
「観客席に暴力団の有名どころが揃い踏みだったのが妙に目立った」
なんて声も聞きます。

さて、どんなもんでしょう。
posted by シロ at 18:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランダエタ選手に激励メール多数 在ベネズエラ日本大使館

「君が本当の王者だ」 ランダエタ選手に激励殺到

ランダエタ選手に対し、賞賛・激励・おわびなどのメッセージが
ベネズエラにある日本大使館宛に、3日までに1500通ほど
届いたそうです。

なんかこういうところ、日本人てかわいいですよね(^^
日本人はやはり恥を知る国民でした。

今回の件で、激昂することなく最後まで大人な態度を崩さず去っていった
ランダエタ選手のファンが、日本に増えたことでしょう。
posted by シロ at 17:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬英九=台湾の盧武鉉w

まぁ、いつものごとくネットみてた訳ですが、

台湾の国民党主席の「馬英九」ってのがいるじゃないですか、
なんか台湾の国民党系メディアが妙に持ち上げてるらしいですが、
その持ち上げの構図が、韓国での盧武鉉の支持が急上昇する状況と似てるという人がいて、
馬英九のことを「台湾の盧武鉉」なんて言ってましてね。


爆笑と同時に納得した


訪日時に会談してもいない麻生氏と安倍氏に支持されたなどと書き、馬英九を持ち上げる国民党系メディア
なんだか知らないけど盧武鉉を持ち上げまくったネット方面の韓国メディア
韓国では今、盧武鉉の支持率が1桁になりました。
さて、台湾における馬はどうだろうねぇ


私の聞き及んだところによると馬英九は、安倍氏とは一切連絡が取れなかったとか、
麻生氏とは電話では挨拶しただけらしい。
両氏とも馬英九に関しては、支持も不支持もせずに適当に濁すような発言をしているとか

馬英九の正体などしれている。学生時代に反中共的な事をいう同級生を牢屋にたたき込んだ経歴があるし、
台湾における抗日運動の立役者だし、
台湾における台湾式ピンイン(ローマ字みたいなもの)を中国式ピンインに置き換えようと画策してるし
どう考えても中共よりの人物だ。
台湾人が馬英九を支持するというなら、台湾は見捨てるしかないと思う。台湾人がそんなバカではないことを信じる。
posted by シロ at 02:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

亀田興毅の勝利など誰も信じていない件

亀田興毅:中継のTBSに電話殺到(毎日新聞)

興毅“不可解判定”で世界奪取(スポニチ)

亀田に敗れたランダエタ、「私が勝者」(朝日新聞)

19歳亀田『世界』獲る ダウンしたが微妙判定2―1(東京新聞)

ボクシング、亀田王座 “疑惑判定”にファンも唖然(産経新聞)

辛口です。
日本人は基本的に不正とか大っ嫌いですし、それがスポーツの場ともなればなおさら……
これで、亀田三兄弟を見るとこの結果を思い出し、今後の試合でどんな結果がでても
「あぁ、今回もどうせ不正なんでしょ?」
という考えを捨てきることが出来なくなることでしょう。
本人たちそれなりに努力もしているだろうに、かわいそうに……

で、TBSも「あぁ、八百長やった局」と思われる、と。


現状、国民の意思的には、9割以上の人がランダエタの勝ちだと思っている。
亀田興毅が判定で世界タイトルを獲得。あなたの判定は? (Yahoo!投票)
posted by シロ at 09:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

ガチャピンがブログをはじめた件

ガチャピン日記

スキーもすれば断崖絶壁も上るし海にも潜る、あの脅威の生命体「ガチャピン」が、
なんとブログをはじめた模様

そんだけ
posted by シロ at 17:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。